公益財団法人 笹川スポーツ財団

住所東京都港区赤坂1-2-2日本財団ビル3F
電話番号03-6229-5300
代表者名理事長 渡邉一利
活動分野生涯スポーツ(する・みる・ささえる)の振興
活動場所全国
ウェブサイト http://www.ssf.or.jp/

ボランティア募集情報

『スポボラ.net』 スポーツボランティアに参加する

募集期間随時
活動日随時
募集内容各種スポーツイベント等でのボランティア活動
活動場所全国
お問合せinfo@jsvn.or.jp
詳細情報 https://spovol.net/

『スポボラ.net』の「スポーツボランティアに参加する」

「ボランティアを必要とする団体」と「ボランティアに参加したい人」を繋ぐコーディネート事業を展開しています。
ボランティアを必要としている団体やイベント主催者から寄せられた情報を、笹川スポーツ財団(SSF)が支援する、NPO法人日本スポーツボランティアネットワーク(JSVN)の紹介基準に沿ってご紹介し、はじめての方でも参加しやすい活動をご案内しています。

現在の募集情報は以下をご覧ください。
スポボラ.net

団体のPR

SSFとJSVNの関係図
©笹川スポーツ財団 SSFとJSVNの関係図

1994年からスポーツボランティアの実態調査を隔年で行っています。2002年からボランティア養成、2005年からリーダー養成を行い、東京マラソンの第1回~第3回まで、約1万人のボランティア運営を担当しました。2012年にNPO法人日本スポーツボランティアネットワーク(JSVN)の設立を支援し、事務局をSSF内に置き、全国のスポーツボランティア団体のネットワークの構築、ボランティア養成に取り組んでいます。

主な取り組み

■SSFでは、スポーツボランティアに関する調査研究活動を実施しています。

自主調査「スポーツライフ・データ-スポーツライフに関する調査報告書-」
「青少年のスポーツライフ・データ -10代のスポーツライフに関する調査報告書-」 

委託調査「平成26年度文部科学省委託調査『スポーツにおけるボランティア活動活性化のための調査研究(スポーツにおけるボランティア活動を担う組織・団体活性化のための実践研究)/(スポーツにおけるボランティア活動を実施する個人に関する調査研究)』

■JSVNでは、主に以下の3つの事業とポータルサイトの運営を行っています。

  1. スポーツボランティア養成事業
    ステップアップ形式で構成した4つの養成プログラムを開催
    4つの養成プログラム紹介ページ

  2. コーディネート事業
    ボランティアを必要とする「団体」とボランティアに参加したい「人」を繋ぐ

  3. スポーツボランティア周知・啓発事業
    スポーツボランティアサミット、公開講座など周知啓発イベントを開催

  4. スポーツボランティアに関するポータルサイト『スポボラ.net』の運営
スポーツボランティア調査・ガイドブック
©笹川スポーツ財団 スポーツボランティア調査・ガイドブック
スポーツボランティア養成プログラムの内容
©日本スポーツボランティアネットワーク スポーツボランティア養成プログラムの内容

活動事例

ボランティアリーダー養成研修会の様子
©日本スポーツボランティアネットワーク ボランティアリーダー養成研修会の様子

SSF の調査実績

研究レポート
スポーツライフ・データ 

JSVNの活動実績

活動実績

JSVNの活動例

スポーツボランティアに関するポータルサイト『スポボラ.net』の運営
スポボラ.net
「スポーツボランティアのライセンスを取得する」 
「スポーツボランティアに参加する」 
「スポーツボランティアについて学ぶ」

海のイベントでのボランティア活動の様子
©笹川スポーツ財団 海のイベントでのボランティア活動の様子
スポーツボランティアサミットの様子
©日本スポーツボランティアネットワーク スポーツボランティアサミットの様子