一般財団法人 東京マラソン財団

住所 東京都江東区有明3丁目7-26 有明フロンティアビルB棟8階
電話番号 03-6635-5352 受付時間:10:00~17:00 ※土日、祝日、年末年始を除く
代表者名 一般財団法人東京マラソン財団 理事長 伊藤静夫
活動分野 スポーツボランティア
活動場所 スポーツイベントの開催場所に準ずる
ウェブサイト http://www.voluntainer.jp/

団体のPR

ボランティアとエンターテイナーを組み合わせた造語によるロゴ
©一般財団法人東京マラソン財団 ボランティアとエンターテイナーを組み合わせた造語によるロゴ

2016大会で10回記念大会を迎えた東京マラソン「東京がひとつになる日。」
この日のために世界中から約3万6千人のランナーが集い、沿道には約150万人の応援。そして、「支える誇り」を持った1万人のボランティアひとりひとりの活動が大きなチカラとなり、安全・安心な大会に導く原動力となってきました。
そんな活躍をしてきたボランティアならもっと何かが出来るはず、経験したことが無い方にもスポーツボランティアの素晴らしさを体験してほしい、という願いを込めて、「東京マラソン財団オフィシャルボランティアクラブVOLUNTAINER(ボランテイナー)」を設立しました。

主な取り組み

2016年10月6日(木)、スポーツボランティアの魅力がいっぱいつまった、東京マラソン財団オフィシャルボランティアクラブVOLUNTAINER(ボランテイナー)の登録を開始。
いつでも簡単にボランティアや講習会にエントリーでき、楽しく役立つ情報やスキルアップの機会を提供していきます。
そしてこの度、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が運営する、機運醸成とレガシー創出に向けた「東京2020参画プログラム」と共にVOLUNTAINER NEW PROJECT 「For 2020」をスタートします。
VOLUNTAINERを通して、スポーツの未来のために誰でも自発的・継続的にかつ楽しくボランティア活動が出来る場の提供や情報発信を行い、ボランティア精神の普及や活動促進とレガシー創出に繋げていきます。
ぜひ、この機会にボランティアをはじめてみませんか?

【内容】

  • 会員登録
  • ボランティア・スキルアップ講習エントリー
  • マイページでの履歴管理、活動証明書の発行
  • 情報提供(ニュース提供、メルマガ配信、SNS)
  • ポイントプログラム
  • NEW PROJECT
2017年度VOLUNTAINERリーダー研修兼選考
©一般財団法人東京マラソン財団 2017年度VOLUNTAINERリーダー研修兼選考
車いす対応講習
©一般財団法人東京マラソン財団 車いす対応講習

活動事例

東京マラソン他
東京マラソンをはじめとしたスポーツイベントなどで、ランナーへの給水・給食、コース(沿道)の整理、スタート・フィニッシュ会場でのランナーサービス、手荷物預かり・返却、会場誘導、車いすランナー対応などのボランティア活動を行っています。

過去の活動事例

  • 東京マラソン (2月)
  • 東京マラソンEXPO (2月)
  • 東京マラソンファミリーラン・フレンドシップラン (2月)
  • 東京マラソン財団オフィシャルイベント (5月、10月)
  • 東京ラグビーファンゾーン2017 (6月、11月)
  • 第8回館山わかしおトライアスロン大会(6月)
  • オトナのスポーツテスト2017(11月)
東京マラソン2018フィニッシュの活動様子
©一般財団法人東京マラソン財団 東京マラソン2018フィニッシュの活動様子
東京マラソン財団オフィシャルイベントの活動様子
©一般財団法人東京マラソン財団 東京マラソン財団オフィシャルイベントの活動様子
オトナのスポーツテスト2017のボランティア集合写真
©一般財団法人東京マラソン財団 オトナのスポーツテスト2017のボランティア集合写真